英語教材|英会話学習情報サイトROBIN TALK

英会話学習情報サイトROBIN TALK

英会話学習情報サイト トップ >英語教材

英語教材/どこが違う!?話題の英語教材の特徴を解説

英会話を学びたいけれど、スクールに通うのは費用の面でも時間的にも難しいという人は多いのではないでしょうか。そのような人にぜひ活用していただきたいのが英会話学習教材です。
英会話教材のメリットはやはりスクールと比較してリーズナブル、そしていつでもどこでも自分のペースで学習できるところでしょう。
しかし書店等で販売している英会話教材から、通信講座、英会話学習ソフトなど様々な種類があり、何を選べばいいのか迷ってしまいます。
英会話を身につけるうえで継続することが最も難しいといわれていますので、楽しく学習を続けられるよう自分にあった教材を選びたいものです。

ロゼッタストーン

  • 会話力アップに特化
  • 英会話スクールと比較しリーズナブル
  • ネイティブの音声と写真の組み合わせで記憶に定着しやすい
  • ゲーム感覚で学習できるため、継続しやすい
  • 子供から大人まで直感的に学習できる
  • レベル1~5まで
レベル1のみ 29,800円
全セット 79,800円

スピードラーニング

  • 1日5分聞き流すだけ
  • 英語の後に日本語が収録されており、辞書が要らない
  • 英語→日本語の順で聞くうちに英語を英語で理解する回路ができる
  • BGMのクラッシック音楽でリラックスして学習できる
  • すぐに使える実用的な表現が満載
  • 1~48巻
初回セット 9,870円
2ヶ月目以降 4,200円
一括セット(全48巻) 161,280円

ヒアリングマラソン

  • ご存知アルクの人気講座
  • リスニングに特化し、1年で1000時間を目標にする
  • 毎月最新の話題を学習素材として編集、お届け
  • ENGLISH JOURNALが副教材
  • シャドーイングや通訳トレーニングなど「話す」練習を取入れた内容も
12ヶ月 52,290円

イングリッシュアドベンチャー

  • 聞き流すだけの英会話教材のベストセラー
  • シドニー・シェルダンの書き下ろしテキスト
  • ハリウッドの俳優が声優を務める
  • 東京大学教授亀井俊介先生、川本皓嗣先生執筆の文法解説付き
  • 初級~上級までの全4コース
  • メグ・ライアンが講師を務めるDVD版も有り
各コース 4,720円×12ヶ月

ディズニーの英語システム

  • 幼児英語教材
  • 言語学、発達心理学を元に子供の成長にあわせて、段階的に進められるよう開発
  • 「聴く」「見る」「遊ぶ」「読む」という観点から、子供に最適な英語環境を整える
  • 母国語を覚えるように英語が身につく
  • フリーコールの電話サービス、ウェブサービスが提供されている